アサイド

お役立ち情報

墓じまい代行業者を選ぶポイント

墓じまいを考え始めたら、費用などはもちろんですが、手続きに関する手間はどれくらいかかるのでしょう。 墓じまいには様々な手続きがあります。忙しくて時間が取れない、難しくて一人でやるのは不安がある人のために、最近では代行業者が増えています。 墓じまい代行業者にも種類があります。全てをお願いしたつもりが手続きは自分でしなくてはならなかった・・なとということにならないよう、慎重に選ぶ必要があります。 ここでは、墓じまい代行業者の種類や選び方について、詳しくご紹介していきます。 ■墓じまい代行業者の種類 現在主に墓じまい代行として目にするのは、 ・弁護士や行政書士による代行 ・石材店などによる墓じまい代行 となります。 それぞれにできることとできないことがあり、どの部分の代行をお願いしたいかを把握した上で代行業者を選びましょう。 ■弁護士や行政書士による墓じまい代行について 墓じまいを行う場合、様々な申請が必要となります。 申請は、墓じまいを行う当事者自身が手続きをするか、もしくは国家資格者による申請の代理、代行のみと行政書士法で定められています。
お役立ち情報

法要とは何か詳しく解説

法事・法要とは、亡くなられた方の冥福を祈って、供養する仏教の儀式です。 住職にお経をあげてもらうことを「法要」、 法要と後の会食を含めた行事を「法事」と呼びます。 簡単に表記すると、「法要」+会食=「法事」といったところです。 ■法要とは 法要の役割は 1、故人を偲ぶため 2、故人の冥福を祈るため 3、自分自身を見つめ直すため の3つがあります。 3はなんだか関係がないようにも見えますが、 故人が設けてくれた人と人とのご縁・つながりを再確認し、 感謝の思いを新たに、自分自身を見つめなおす場でもあるということです。
お役立ち情報

お墓参りに供える花の種類

お墓参りは古くから続く風習で、故人や先祖を供養するためのものです。現代では日常的にお墓参りをする人は少なくなりましたが、お彼岸の季節にはお墓参りをするという人も多いでしょう。 そんなとき、どのような花をお供えすれば良いか分からないということはありませんか? 実は、花の種類や値段などお墓参りの花にもマナーがあります。ここでは、お墓参りに供える花の種類やマナーについてご説明します! ■避けたい花の種類 花には、数え切れないほど様々な種類がありますよね。どれもキレイで自分の好きな花を選びたくなります。もちろんそれでも良いのですが、お墓参りに避けたい種類もあるのです。
お役立ち情報

お彼岸とは何か

■春・秋のお彼岸までにお墓を建てるには? 今回は2017年(平成29年)のお彼岸に関するトピックです。 毎年「春のお彼岸までにはお墓を建てておきたい」というご要望をいただくのですが、ご注文から建立までおよそ2か月かかるこ...
墓じまい

お墓を移動する流れと費用

近年、地元を離れて仕事する人も多いため、お墓が遠くにあって毎年お参りに行くのが大変という人が増えています。 飛行機や新幹線での移動が必要な場合、交通費や宿泊の負担も大きくなってしまうため、お墓を自宅に移動させる「改葬」をする人もが増えてきています。 ここでは、お墓を移動するための流れや費用について詳しくご紹介していきます。
お役立ち情報

【全国】墓参り代行業者一覧【都道府県別/費用/作業内容まとめ】

(引用元) 「忙しくてお墓参りに行けない…」 「お墓が遠方にあるからなかなか足を運ぶことができない…」 特に最近は上記のような悩みを持つ方が少なくありません。 お墓参りは、亡くなった方やご先祖様に感謝の気持ちを伝...
お役立ち情報

【永代供養とは?】費用の相場・確認しておくべき項目

(引用元) 「お墓が遠方にあるから、なかなかお墓参りに出向けていない…」 近年、そんな方が増えてきました。 お墓参りに行けないのにも関わらず、お墓の管理費を支払い続けている方も多くいらっしゃいます。 お墓は屋...
お役立ち情報

【墓じまい】費用の相場は?墓じまいの流れ・手続き・方法まとめ

あなたは近年中に墓参りをしましたか? 中には、「お墓の場所が遠くてなかなか墓参りに足を運べない…」という方や、「仕事や家事が忙しくて墓参りの回数が年々途絶えてしまっている…」という方が多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたいのが“墓じまい”です。 近年では、墓じまいをする方が非常に増えてきました。 墓じまいとは何なのか? 費用はどのくらいかかるのか? また、墓じまいには必要な手続きがあるのか? 今回は、そんな墓じまいに関する疑問を徹底的に解説していきたいと思います
お役立ち情報

【お墓の歴史】時代別に見るお墓

これまでお墓に関する情報をご紹介してきましたが、 そもそも日本のお墓は『いつ頃』から、『なぜ』建てられるようになったのか、ご存知でしょうか。 あらゆる宗教において、お墓を建てることを義務づけている教えはありません。 日本では一般的に、お墓に埋葬し供養することによって 故人の魂が浄化され成仏するというふうに考えられてきました。 近年埋葬方法は散骨や樹木葬など、時代とともに形をかえていますが このような民俗としての伝統的な考え方は現在でも受け継がれているようです。 今回は日本のお墓の歴史についてご紹介いたします。
タイトルとURLをコピーしました