遺骨

遺骨の整理や輸送代行

遺骨の整理や輸送代行

迎骨・お遺骨のお運びサービス 遺骨はカビが生えてしまったり、骨壺が悪くなってしまっていることがあるため、新しい骨壺を用意して入れ替えておくことをおすすめします。 また、散骨を行う場合は遺骨を砕く必要があります。 粉骨はご自身でも可能ですが、やはり精神的に負担が大きいため当社にご相談いただけますとお手軽です。 費用:2万円(税別)
お役立ち情報

おすすめの海洋散骨業者5選

海洋散骨を希望する人の声に応えるように、国内外の海洋散骨を専門とした業者も増えてきています。 ここでは、海洋散骨の専門業者をご紹介します。同じ海洋散骨でも、価格はもちろん、内容や特色もそれぞれですので、是非比較検討の参考になさってください。
お墓の撤去

墓じまいでよくあるトラブルとは?

墓じまいが注目される背景や、それに伴う手続き、起きやすいトラブルとその回避方法について、ご紹介します。
お墓の撤去

なぜいま樹木葬が人気なのか?

“土に還る”イメージから、明るく自由で、特に自然志向の人たちから支持されてきた「樹木葬」。近年の人気の高まりの理由をご紹介します。
すべて

樹木葬とは?種類/メリット・デメリット/流れ/費用まとめ

納骨の方法にはさまざまな種類があります。 その中で近年かなり注目されているのが、「樹木葬(じゅもくそう)。」 従来のようにお墓に納骨するのではなく、霊園の敷地や自然の山や草花の下に遺骨を埋葬する方法で、故人が自然へ還ることができると、樹木葬を選ぶ方が増えてきています。 今回は、そんな樹木葬のメリットやデメリット、流れ、費用、役立つ情報など紹介していきます。
お役立ち情報

墓じまいの際、先祖代々の遺骨をどうするか

先祖代々続いてきたお墓でも、地元を離れてしまってなかなか手入れできないなど、さまざまな理由で墓を守ることができなくなり、仕方なく墓じまいを選択する人が増えてきています。 そこで一番取り扱いに悩んでしまうのが、「先祖代々の遺骨」です。何代も続いているお墓であればあるほど、お墓に納骨されている遺骨の数は多くなり、墓じまいの際に遺骨をどうしてよいのかわからなくなってしまいます。 ここでは、墓じまいの後の遺骨の処分方法として一般的とされている方法を詳しくご紹介していきます。 ■細かく粉骨する 遺骨は、そのまま捨てると法律に違反してしまいます。しかし、粉骨して撒くのは違法ではありません。どのような方法を選ぶにしても、まずは粉骨してコンパクトにすることが大切です。 〇自分で粉骨する
墓じまい

墓じまいした後の遺骨の行き先

墓じまいを検討したとき、まず考えなくてはならないのは、「納骨されていた遺骨をどうするか」という問題です。 先祖代々のお墓の場合は、たくさんの遺骨が納められていることもあり、例えば手元供養を・・と考えていても全て自宅で供養するの...
お役立ち情報

お墓を移動する際にかかる費用とは

遠くにあったお墓を近くの場所に移動させたり、お墓を建て直したり、なかなかお墓を見ることができないために永代供養に移したり・・・ これらをするためには、現在のお墓を閉じなくてはなりません。 お墓の移動は正式には「改葬」と言い、様々な手続きが必要です。 また、現在のお墓からご先祖様の魂を抜いてもらう儀式を行い、お墓を解体・撤去することを「閉眼供養」と言います。 ここでは、改葬にかかる費用や閉眼供養の費用について詳しくご紹介していきます。 ■お墓の移動に際してかかる費用の相場 石屋さんやお墓の大きさ、寺院によってさまざまですが、大まかな費用の相場は下記になります。
タイトルとURLをコピーしました