選び方

お役立ち情報

墓じまい代行業者を選ぶポイント

墓じまいを考え始めたら、費用などはもちろんですが、手続きに関する手間はどれくらいかかるのでしょう。 墓じまいには様々な手続きがあります。忙しくて時間が取れない、難しくて一人でやるのは不安がある人のために、最近では代行業者が増えています。 墓じまい代行業者にも種類があります。全てをお願いしたつもりが手続きは自分でしなくてはならなかった・・なとということにならないよう、慎重に選ぶ必要があります。 ここでは、墓じまい代行業者の種類や選び方について、詳しくご紹介していきます。 ■墓じまい代行業者の種類 現在主に墓じまい代行として目にするのは、 ・弁護士や行政書士による代行 ・石材店などによる墓じまい代行 となります。 それぞれにできることとできないことがあり、どの部分の代行をお願いしたいかを把握した上で代行業者を選びましょう。 ■弁護士や行政書士による墓じまい代行について 墓じまいを行う場合、様々な申請が必要となります。 申請は、墓じまいを行う当事者自身が手続きをするか、もしくは国家資格者による申請の代理、代行のみと行政書士法で定められています。
お役立ち情報

上手な墓じまいのための業者選び

近年、さまざまな生活スタイルの変化から、お墓をきちんと見ることができないという理由で、故郷のお墓を撤去して、遺骨を手元供養や永代供養などに移す「墓じまい」をする人が増えてきています。 この墓じまいの際にお寺とうまく離檀できなかったなどで、離檀料を法外に請求されたりするなどのトラブルもよく聞かれます。 ここでは、上手に墓じまいして不要な費用がかからないようにするための、業者の選び方について詳しく見ていきましょう。 ■墓じまいの方法と流れ 墓じまいには、細かい手続きがあり、1人で全てこなすのはとても大変です。まずは墓じまいの方法と流れをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました