流れ

お役立ち情報

墓じまいの費用は?相場から格安まで徹底調査!節約するコツも伝授

近年、やむを得ない事情によって“墓じまいをする”という選択をとる方が急増しています。 “墓じまい”という言葉を最近になってよく聞くようになったという方も多いのではないでしょうか? しかし、お墓関連のことは何かとお金がかかるというイメージを持っている方も少なくないはず。 特に墓じまいとなると、 「高い費用がかかるのではないか?」 「手間もすごくかかりそう・・・」 と心配になって、なかなか手を出せないという方もいるかもしれません。 そこで今回は、墓じまいの費用の相場を徹底的に調査していきつつ、節約するコツなどを紹介していきたいと思います。
お役立ち情報

関東でおすすめの墓じまい業者5選

お墓を継ぐ遺族や親族がいない・・・ 引っ越しによってお墓参りができなくなってしまった・・・ そんな理由から、“墓じまい”を考えている方も多いのでは? 墓じまいをする際は政府への手続きが必要になったり、肉体的な負担がかかるため、なかなか大変な思いをします。 だからこそ、墓じまいは代行業者に依頼をするのがおすすめ。 関東でおすすめの墓じまい業者を5選紹介していくので、墓じまいを検討されている方はぜひご参考ください。
墓じまい

お墓を移動する流れと費用

近年、地元を離れて仕事する人も多いため、お墓が遠くにあって毎年お参りに行くのが大変という人が増えています。 飛行機や新幹線での移動が必要な場合、交通費や宿泊の負担も大きくなってしまうため、お墓を自宅に移動させる「改葬」をする人もが増えてきています。 ここでは、お墓を移動するための流れや費用について詳しくご紹介していきます。
お役立ち情報

【墓じまい】費用の相場は?墓じまいの流れ・手続き・方法まとめ

あなたは近年中に墓参りをしましたか? 中には、「お墓の場所が遠くてなかなか墓参りに足を運べない…」という方や、「仕事や家事が忙しくて墓参りの回数が年々途絶えてしまっている…」という方が多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたいのが“墓じまい”です。 近年では、墓じまいをする方が非常に増えてきました。 墓じまいとは何なのか? 費用はどのくらいかかるのか? また、墓じまいには必要な手続きがあるのか? 今回は、そんな墓じまいに関する疑問を徹底的に解説していきたいと思います
お役立ち情報

お墓購入から完成までどのような流れで進めるのか

お墓は家と同じように一生のうちに何回も建てるものではないため、 しっかりと知識を得て、選びたいものです。 また、お墓も土地と建物の契約が必要になりますが、 墓地の土地は購入するわけでなく、半永久的に利用する権利を得ることになります。 お墓購入の流れ お墓を購入する流れとしては、『墓地』を選ぶことと、 『墓石』づくりをすることの2つに分けることができます。 墓地の決定 1、情報集め 墓地や霊園の情報を集めます。 法律では、ご遺骨を埋蔵するところを『お墓』と呼び、お墓がある場所を『墓地』といいます。 また、ご遺骨を収蔵する施設を『納骨堂』と定義しています。 宗旨・宗派、立地や環境、価格などを考慮して選びましょう。
お役立ち情報

墓じまいにかかる費用について

近年、地元を離れて就職する人も増えたり核家族化の影響などで、墓守りをする後継者がいなくなってきています。 また高齢になり、お墓の管理が大変になってきたというご家庭もあるのではないでしょうか。 そんな場合に、古いお墓を撤去して永代供養墓に入れたり、自然葬などで供養してお墓の管理の負担を子供や孫に残さないという、「墓じまい」をする人が増えています。 お墓を建てる時にはそれなりにお金がかかったと思いますが、お墓を撤去する時にはどれくらいのお金がかかるのでしょうか? ここでは、墓じまいにかかる費用について詳しくご紹介していきます。
墓じまい

墓じまいの流れ

2014年頃からよく聞くようになった「墓じまい」。しかし、具体的にどのようなことをするかご存知でしょうか? 今回は墓じまいが広まってきた理由なども含めて、ご紹介いたします。 ■墓じまいとは お墓から遺骨を取り出し更地にし、お墓がある限り永代的に使用できる権利(永代使用権)と敷地を返すことを言います。お墓を解体・撤去するので「廃墓」などとも呼ばれることもあります。
タイトルとURLをコピーしました