永代供養

すべて

樹木葬とは?種類/メリット・デメリット/流れ/費用まとめ

納骨の方法にはさまざまな種類があります。 その中で近年かなり注目されているのが、「樹木葬(じゅもくそう)。」 従来のようにお墓に納骨するのではなく、霊園の敷地や自然の山や草花の下に遺骨を埋葬する方法で、故人が自然へ還ることができると、樹木葬を選ぶ方が増えてきています。 今回は、そんな樹木葬のメリットやデメリット、流れ、費用、役立つ情報など紹介していきます。
すべて

【関西】20万円以内の費用で永代供養!おすすめ16選【墓じまい】

近年になり、すっかりお墓に対する概念や考え方が変わってきました。 そんな中、通常のお墓を墓じまいし、永代供養に変更する方が増えてきています。 お墓の管理費をできるだけ安く抑えたいからという理由で永代供養に変更しようと検討される方が多い中、実際に永代供養の費用を調べてみると、40万円、50万円・・・高いものでは100万円などもあり、なかなか実行に移すことができない方も多いようです。 しかし、関西には20万円以内でも永代供養ができる寺院や霊園も少なからずあります。 その中でもおすすめしたい16選の永代供養墓を紹介していきますので、ぜひご参考ください。 ※大阪、京都府、兵庫県、奈良県、徳島県の永代供養先をまとめています。
お役立ち情報

【大阪】永代供養ができる寺院・霊園10選【墓じまい】

近年、さまざまな理由から、墓じまいをして永代供養に切り替える方が増えてきています。 一口に永代供養と言っても、永代供養先には寺院や霊園など種類がたくさん。 大阪にも、たくさんの永代供養先があるので、「どこに供養をお願いすればいいのかわからない」と悩んでいる方も多いかもしれません。 そこで、大阪でおすすめの永代供養ができる寺院・霊園10選をまとめていきます。
墓じまい

お墓を移動する流れと費用

近年、地元を離れて仕事する人も多いため、お墓が遠くにあって毎年お参りに行くのが大変という人が増えています。 飛行機や新幹線での移動が必要な場合、交通費や宿泊の負担も大きくなってしまうため、お墓を自宅に移動させる「改葬」をする人もが増えてきています。 ここでは、お墓を移動するための流れや費用について詳しくご紹介していきます。
墓じまい

墓じまいした後の遺骨の行き先

墓じまいを検討したとき、まず考えなくてはならないのは、「納骨されていた遺骨をどうするか」という問題です。 先祖代々のお墓の場合は、たくさんの遺骨が納められていることもあり、例えば手元供養を・・と考えていても全て自宅で供養するの...
永代供養

墓じまいの手続きと流れ

少子化や核家族化、高齢化などによって、お墓の後継者がいないなど、墓じまいを考える人が増えています。最近よく耳にするこの墓じまいという言葉ですが、実際のところ、どのようなことをするのでしょうか。 これから身近になる可能性の高い墓...
タイトルとURLをコピーしました